カントリーベッドを使ったおしゃれな大人女子の部屋実例

2019年1月26日

こんにちは。
通販ショップ『プリアンティークグループ』店長のアマミです。

カントリーベッドにはやさしい印象がありますよね。

木製で造られているので木のやさしい温もりとデザインが、ベッドルームに寛ぎを演出します。

そこで今回は大人女子にも人気のあるカントリーベッドを使ったおしゃれな部屋の実例をご紹介します。

やすらぎのあるベッドルームがお好きな方は、是非参考にしてくださいね。

収納付きカントリーベッド

収納付きベッドはベッドの下に引出しが一段付いたベッドです。

収納付きベッドのほとんどが引出し2杯ほど付いています。

引出しは左右どちらにでも取り付けが可能です。

引出しは浅い引出しなので衣類の収納や小物の収納ができます。

引き出しのない反対側は空スペースとなるので長物の収納ができます。

 

ボヌール

>>>『ボヌール』はこちら

スイートガーリーな甘い印象のあるフレンチカントリー調ベッド『ボヌール』。

ベッドカラーがホワイトなので清潔感があります。

姫系の雰囲気もあり、ベッド横にあるドレッサーも姫系の猫脚ドレッサーでコーディネート。

ドレッサーも白で統一しています。

小物でピンクや赤の色をつけて、元気の出るお部屋になっています。

おすすめのドレッサー

フレンチカントリー調ベッド『ボヌール』におすすめのドレッサーはやはりフレンチカントリー調のシャビーシックなドレッサー。

姫系の猫脚でやさしい雰囲気のあるドレッサーです。

ボヌールのベッドの横にあるドレッサーと同じものです。

ボヌールと同じくやさしい印象のあるドレッサーです。

 

スイートホーム

>>>『スイートホーム』はこちら

カントリーベッド『スイートホーム』には落ち着きのあるナチュラルと、お部屋が明るい印象になるホワイトの2色があります。

キルティングのラグがお部屋に可愛らしい印象を与えています。

ベッド上のクッションもキルティング風で、やさしいカントリー調の雰囲気がよく出ていますね。

センターテーブルはベッドと同じナチュラルブラウンで統一感があります。

さらにベッドマットレスのカバーとソファの色も同系色にして、さらに統一感を出しています。

ベッド横とソファ上にある緑の葉で色を付けてあり、お部屋のアクセントになっています。

ホワイトカラーの場合はテーブルの色もホワイトで統一すると、スッキリした印象になります。

おすすめのソファ

やさしい印象のあるカントリー調のお部屋には布地のソファがおすすめです。

革や合皮のソファよりはやさしい雰囲気がありカントリー調のお部屋にピッタリです。

スイートホームのベッドの横にあるソファと同じものになります。

 

レーヌ

>>>『レーヌ』はこちら

フレンチカントリー調の雰囲気が強いシャビーシックテイストの『レーヌ』。

ベッド足元にさりげなく置かれているバッグがまるでオーナメントのようですね。

カーテンの色は爽やかで自然を感じるホワイトカラー。

天井に取り付けられた小さなランプがおしゃれです。

サイドテーブルはアンティーク調のラウンドテーブルで丸みのあるやわらかい雰囲気を出しています。

お部屋全体に派手な色、原色を使わず中間色の物を多く取り入れてやさしい雰囲気を出しています。

 

カントリーチェストベッド

チェストベッドとはベッド下に2段以上の引き出しが付いているベッドのことをいいます。

まるでベッドの下にローェストがあるかのような形をしています。

一般的には2段4杯以上の引き出しがあり、深型の引き出しがあるチェストベッドの場合はバッグなどのかさばる小物の収納ができるのでお部屋の整理整頓に役立ちます。

2段以上の引き出しがついているので高さがあります。

引出しは左右どちらにでも設置が可能です。

引出しの反対側は空スペースとなるので長物や季節外で使用しない布団、また年に数回しか使わない旅行鞄の収納に便利です。

 

アメリ

>>>『アメリ』はこちら

白い爽やかな印象のチェストベッド『アメリ』はシンプルデザインなのでコーディネートが楽しめます。

ベッドマットレスにカラフルな花柄を使用しているので明るいお部屋の印象になっています。

白いレースカテーンには鮮やかな赤と白のカーテンタッセルでアクセントを付けています。

鉢植えを乗せているのはカントリー調の木製の白い椅子とベッドと同系色で統一しています。

周りの家具次第で、甘いガーリーな印象にもスッキリした大人女子の印象にもなるのがホワイトです。

 

イグレシア

>>>『イグレシア』はこちら

ヘッドボードの棚が2段になって収納に便利なチェストベッド『イグレシア』。

ベッド横にある猫脚の白いドレッサーがベッドと同系色で統一感があります。

シャギーラグにもホワイト系が使われていてお部屋全体が爽やかな印象になっています。

色付けは観葉植物、スリッパ、そして飾りとして掛けられている茶色の帽子がアクセントになっています。

スッキリした印象のあるお部屋でとても好感が持てます。

おすすめドレッサー

ボヌールのときと同じドレッサーです。

白いベッドには同じように白い家具が相性も良く、コーディネートもスッキリしますね。

 

高さが調節できるカントリーベッド

高さが調節できるベッドはベッド下に収納力があるので、クローゼットのないお部屋やワンルームなど収納スペースが不足しているお部屋におすすめのベッドです。

しかも組立も簡単なので引っ越しの際のベッド解体も簡単です。

 

ロレッタ

>>>『ロレッタ』はこちら

高さが3段階調節できるベッド『ロレッタ』はちょっと可愛いフレンチカントリー調です。

サイドボードとして姫系の可愛らしいテレビ台を置いています。

原色をあまり使わずやわらかい印象の部屋になっています。

ベッド横にあるホワイトのシャギーラグが温かい雰囲気を出しています。

おすすめのテレビ台

幅80cmで24~37型のテレビが置けるテレビ台です。

高さが42cmなのでヘッドボードレスベッドの宮棚代わりとしてサイドに置いても便利です。

>>>『カントリー調ベッド』はこちら

 

カントリーベッドにおすすめの家具

カントリー調ベッドにはやはりカントリー調の家具がおすすめです。

ここではベッドルームにおすすめのカントリー調家具をご紹介します。

テーブル

ターンドレッグ(ろくろ脚)デザインがおしゃれなコーヒーテーブル「ヴィッキー」。

バイカラーがおしゃれでやさしいデザインが癒し系です。

ナチュラルカラーのベッドにもホワイトカラーのベッドにも合う色です。

ブロカントシリーズのフレンチシャビーのテーブル。

やさしい色合いでお部屋にリラックス感を与えます。

楕円形、またブラックもあります。

ホワイトのベッドにおすすめのカラーです。

ターンドレッグ(ろくろ脚)がおしゃれなバイカラーのこたつです。

オールシーズン使えるので一人暮らしのワンルームなどにおすすめです。

ナチュラルカラーのベッドにもホワイトカラーのベッドにも合う色です。

>>>『フレンチカントリー調テーブル』はこちら

 

テレビ台

37型~52型対応の幅120cmのテレビ台。

バイカラーでやさしいフレンチカントリー調デザインがおしゃれです。

ナチュラルカラーのベッドにもホワイトカラーのベッドにも合う色です。

ブロカントシリーズのテレビ台。

コンパクトサイズですが引出しが2杯2段あり小物が収納できて便利です。

>>>『フレンチカントリー調テレビ台』はこちら

 

まとめ

カントリーベッドを使った部屋実例

カントリー調ベッドを使ったお部屋はどれも癒し系のお部屋でしたね。

カントリーベッドはやさしい印象があるのでお部屋の雰囲気もやさしくなりやすいですね。

色使い

統一感を出すためには、ベッド周りの家具をベッドと同系色にすることでスッキリした印象になります。

ナチュラルブラウンのベッドにはナチュラルブラウン系のテーブルを置いたり、ホワイトのベッドにはホワイトのドレッサーや椅子を置くと統一感が出ます。

やさしい雰囲気のお部屋にしたい場合は原色はあまり使わないことがポイントになります。

逆に元気な雰囲気を出したい場合はビタミンカラーや原色を使うことでパッと明るいお部屋になります。

空間を作る

またお部屋に空間を作ることもリラックスできるお部屋の条件です。

家具や小物でギュウギュウのお部屋にせずに、オーナメントをポイントで置いて、足場はスッキリした空間のあるお部屋にすることで、上品なお部屋になります。

 

ご紹介した商品はカントリー調ベッド通販店『Green Leaves』の商品です。
Green Leavesではカントリー調ベッドを豊富に取り揃えております。
お気軽にお立ち寄りください。