簡単にできる大人女子に人気の姫系の部屋の作り方:玄関編

こんにちは。
通販ショップ『プリアンティークグループ』店長のアマミです。

玄関は家の顔ともいえるほどで最初に目に入る場所、つまり家の第一印象になる場所です。
その玄関が脱ぎっぱなしの靴、壁に掛けられた傘などで散らかっていると、お部屋がどんなに素敵でもちょっと残念感がありますよね。

第一印象は大切です。

そこで今回は先日に引き続き「簡単にできる大人女子に人気の姫系のお部屋作り」からおしゃれな玄関の作り方をご紹介致します。

シューズラック

シューズラックを使う

玄関にある靴箱(シューズボックス)だけでは靴が仕舞い切れないときがありますよね。
特に賃貸で一人暮らしの場合は玄関に備え付けられている靴箱では小さくてとても足りません。
そんなときに便利なのがシューズラックです。
おしゃれで圧迫感のないシューズラックを使うことで玄関がスッキリ片付き印象も良くなります。

アイアンシューズラック

>>>『アイアン シューズラック』はこちら

玄関を姫系らしい印象にするエレガントなデザインのアイアンシューズラック。
アイアンシューズラックにはアイアン独特の優雅な曲線を施したおしゃれなデザインが多くあります。
その曲線がとてもおしゃれなので玄関に置くと女性らしい素敵な玄関になります。

しかもアイアンシューズラックは木製と違い軽量感があるので狭い玄関でも圧迫感が少なくおすすめです。

跳ね上げ式

最近のアイアンシューズラックは跳ね上げ式が多く、ロングブーツなども収納できるようになっています。
また最近はレインシューズをお持ちの方も多いので長い靴が収納できて便利ですよ。

折りたたみ式

また折りたたみ式も多くあるので使わなくなったときにはちょっとした隙間に収納できるので収納に場所を取りません。

お部屋にも置けるおしゃれなデザイン

おしゃれなアイアンシューズラックは玄関のみならずお部屋に置いても違和感がありません。
玄関が狭くシューズラックを置く場所がない場合はお部屋に置くこともできて便利です。

ディスプレイラックとして

棚が斜めになっていないシューズラックの場合は小物を置くディスプレイラックとしても活用できます。
また洋服を畳んで置くとアパレル店にあるディスプレイラックのように活用することもできます。
本を置いたりDVDを置いたりなど、棚としての活用法ができます。

特徴

アイアンシューズラックは圧迫感が少ないので狭い玄関にも置けるという利点があります。
また棚が斜めになっていないラック(右)はシューズラック以外にも活用できるので重宝します。

最近では折りたたみタイプも多く、使わないときには収納に場所を取らないので便利です。
アイアン独特の優雅な曲線が姫系の部屋にふさわしいデザインといえます。
色はブラックやブラウン、そしてホワイトもあるのでお部屋の雰囲気に合わせてコーディネートできます。

 

スリッパラック

 

スリッパラックは使用する方と使用しない方がいます。
来客が多い家ではスリッパが必要なのでスリッパラックがあると玄関がスッキリしますよね。
そのようなときにはスリッパラックも姫系らしいおしゃれな物を使うことで玄関がパッと明るくなります。

アイアンスリッパラック

>>>『アイアン シューズラック』はこちら

スリッパラックもアイアンスリッパラックの場合は曲線が施されたおしゃれなデザインが多くあります。
中にはお花の装飾が付いたラック、猫の装飾が付いたラックなど可愛いデザインもあります。
心が和む可愛いデザインが多くあるのもアイアンシューズラックの特徴です。

折りたたみ式もあり、畳むと数センチと薄くなるので収納に場所を取りません。
またラインが細く圧迫感が少ないので狭い玄関におすすめです。
くるくる巻いたデザインがとてもエレガントで姫系の玄関を作るのにおすすめのデザインです。

イメージ

アイアンインテリアで統一している玄関です。
ラインが細く華奢な印象のあるアイアンインテリアは圧迫感がなく開放感がありますね。
特に壁の色と同色系を使うことで圧迫感がさらに少なくなりますね。

 

レインラック(傘立)

 

傘は傘立に収納することで玄関がスッキリ整理整頓されます。
傘が1本2本と少なくても壁に立て掛けるのではなく傘立を使うことをおすすめします。

アイアンレインラック

>>>『アイアン 傘立』はこちら

アイアンの傘立は傘のフック部分を使って掛けることができます。
Jの形をした持ち手部分のフックさえあれば折りたたみ傘、日傘も掛けることができて便利です。

日傘や折りたたみ傘は丈が短いため傘立に収納できないこともありましたが、傘本体の取っ手がフック状態になっているのであれば掛けられるところがアイアン傘立の便利なところです。

形もスリムな形、丸型、四角い薄型タイプ、花のような形などで場所は取りません。
また受け皿部分のお手入れも簡単なので大変使いやすいタイプです。

見た目の軽さ、おしゃれなデザインの傘立があると玄関がエレガントになります。
姫系らしいおしゃれな玄関作りにおすすめのデザインです。

イメージ

白いアイアンインテリアで統一した玄関です。
スリッパラック、シューズラック、傘立、すべて白でまたシリーズものを置いています。

白い床、白い壁と同色なので圧迫感がさらに少なく空間を損なわずに配置ができています。
アイアン独特の曲線が玄関をおしゃれに彩っていますね。

 

ハンガーラック

 

玄関が広い場合は洋服や帽子などを掛けるおしゃれなハンガーラックを置くと華やかになります。お客様が訪問された際にもコートを掛けたりできるので便利ですよ。

アイアンハンガーラック

>>>『アイアン ハンガー』はこちら

玄関が広い場合はおしゃれなハンガーラックを置くと玄関に豪華さが出ます。
小さな玄関の場合には置くと狭くなり邪魔な印象になります。
ハンガーラックがあるというのは玄関が広いという証拠ですよね。

ハンガーラックもおしゃれなデザインを置くと姫系の印象がアップします。
ですので思わず洋服を掛けたくなるほどのおしゃれで可愛いデザインを選びましょう。

 

エントランスチェア

 

ロングブーツを履くときなどに便利なのがエントランスチェアです。
玄関に座る場所がないと靴が履きにくいときがあります。
特に来客の方には座っていただきリラックスして履いていただきたいですよね。
それが叶うのがエントランスチェアです。

アイアンエントランスチェア

>>>『アイアン チェア』はこちら

玄関にあると便利なエントランスチェア。
玄関が一段上にある場合は腰掛けることができますが、ない場合はエントランスチェアがあると便利です。

エントランスチェアには棚付きで靴が収納できるタイプもあります。
アイアンタイプはデザインがおしゃれなのでお部屋に置いても違和感がありません。

お部屋で椅子として、棚には本を置くなどアレンジができます。
小さいので邪魔になるサイズではありません。
テーブルの横に置いて本やスマホなどを置く台としても活用できます。

イメージ

エントランスチェアを置いたワンルームのイメージです。
色はブラックで統一した、落ち着いた印象のあるおしゃれな大人女子の玄関になっています。

 

まとめ

簡単にできる大人女子に人気の姫系の部屋の作り方:玄関編

玄関に必要な小物、あると便利な小物は5つあります。
●シューズラック
●スリッパラック
●レインラック(傘立)
●ハンガーラック
●エントランスチェア
があります。

今回はすべてアイアンタイプを紹介しました。
アイアンタイプは曲線がエレガントでおしゃれなことと、スリムで軽く場所を取らないものが多いので狭い玄関でも邪魔にならずに置くことができます。

おしゃれな玄関を作るならおしゃれな家具を置くことで簡単におしゃれな玄関が作れます。
またいつも綺麗にしていること、色合いも考えましょう。
色を統一することでおしゃれ感が増します。

姫系の部屋にする場合は女性らしいデザインがおすすめです。
アイアン独特の曲線がデザインされた家具は姫系らしいやさしい玄関が簡単に作れます。

 

本日ご紹介した商品は姫系家具専門店『プリアンティーク』の商品です。