ローテーブルにもピッタリのおしゃれな回転ローチェア リルデココ

2019年1月12日

こんにちは。
通販ショップ『プリアンティークグループ』店長のアマミです。

ローチェアは日本人にとっては座り心地の良い高さです。
そのローチェアの中でもおしゃれでかわいいデザインは、お部屋が明るくなり嬉しいですよね。

そこで今回は大人女子にもおすすめのおしゃれでかわいい、しかも回転するローチェア『リルデココ』の特徴をご紹介したいと思います。

このページの目次

パステルカラー5色

選べる5色

リルデココのローチェアは色が5色あります。
●ピンク
●ミント
●キャメル
●ホワイト
●ブラック
ブラック以外はパステルカラーなのでお部屋の雰囲気を明るくします。

お部屋に合わせて選ぶ

姫系のお部屋にしている方にはホワイトまたはピンクがおすすめです。
落ち着いたお部屋の方にはキャメルまたはブラックがおすすめです。
ミントは爽やかな印象があるので、白い家具で揃えているお部屋と相性の良い色になります。

肘付き

一人掛けのチェアですが左右に肘が付いているので、寄りかかりリラックスした状態で座ることができます。
本を読むときなどは肘をついて読むことで長時間疲れずに読むことができますよね。

 

疲れない座面高さ

バケットシート

ローチェアのサイズは幅58cm×奥行63cm×高さ75cm(座面は39cm)です。

座面はバケットシート仕様になっています。
バケットシートは左右の「へり」を高め、お尻や肩を深く包むことで体の固定機能を高めた形状になります。
そのため座面が平面で構成されるベンチシートと違い、長時間座っていても疲れにくくなっています。
バケットシートは飛行機内にも採用されている椅子と同じで、長時間座っていても疲れにくい形です。

高めの背もたれ

背もたれはハイタイプで、寄りかかった時は背中全体を支える状態になり、楽な姿勢を保てます。
厚みのある中材で、マシュマロのようなふわとろ生地で触り心地も抜群です。
癒し系の感触ですよ。

 

コンパクトサイズ

サイズは幅58cm×奥行63cm×高さ75cm(座面は39cm)でコンパクトなサイズになっています。
一人暮らしなどの狭めのお部屋でも邪魔にならないサイズです。

ローテーブルにもピッタリ

座面は地面から約34cm。
高すぎず低すぎずの絶妙な高さで、ローテーブルをお使いの方にもおすすめです。
コンパクトサイズなので一人暮らしのような狭いお部屋でも邪魔にならないサイズです。
また来客用としてもう一つ置いても、さほど邪魔にならないサイズですよ。

ソファを置く場所のない部屋に

ソファを置くほどの広さはない、けれども座椅子では脚が疲れる。
そんな場合にもおすすめです。
長時間座っていても疲れない、しかもローテーブルにもピッタリの高さ、しかもコンパクトサイズ。
一人暮らしや一人部屋におすすめです。

 

動きやすい360度回転

回転ローチェア

座り心地が良く、触り心地も良いコンパクトサイズで、ローテーブルと一緒に使える高さです。
良さはこれだけではありません。

なんと360度回転するんです!!

斜め後ろの棚にある物を取りたい、後ろにある本を取りたい、などの場合も、椅子が回転するので立ち上がることなく座ったままで取ることができます。
とても使い勝手の良いローチェアです。

立ち座り楽々

特に物でいっぱいの狭いお部屋には使いやすい椅子といえます。
座るときに椅子を引かないと座れないという狭さでは、立ち座りが大変ですよね。
しかし回転することで座りやすい位置に椅子を回すだけです。
立ち上がるときも同じで、椅子を立ち上がりやすい位置に回転させるだけなので便利ですよね。

>>>『リルデココ回転ローチェア』はこちら

 

まとめ

ローテーブルにもピッタリのローチェア

リルデココの回転ローチェアは全部で5色あります。
●ミント
●ホワイト
●ブラック
●キャメル
●ピンク

360度回転するので座ったまま後ろの物を取ることもできて便利です。
座面高さが低めのローチェアは、ローテーブルにもピッタリのサイズです。

 

ご紹介した商品は姫系家具専門店『プリアンティーク』の商品です。