狭い部屋でも置ける!パソコンデスク


一人暮らしのような狭いお部屋でもパソコンデスクを置きたい、でもスペースがあまりない。
そのようなお部屋でも邪魔になることなく置けるパソコンデスクがあります。

場所を取らない「コンパクトタイプ」、使いたときだけ出して使わないときには収納できる「折りたたみタイプ」、圧迫感が少ない「ロータイプ」、高さを活用する「スリム型」、奥行の少ない「コンソールテーブル」などです。

ですので狭いお部屋でもサイズや形など、タイプの選び方次第でパソコンデスクは置けます。
今日はそのパソコンデスクの種類をご紹介します。

部屋のサイズを知っておこう!

 

最近のアパートは団地サイズの間取りが多くあります。
団地サイズは江戸間や本間に比べて一番小さなお部屋サイズです。

ここではその一番小さな団地サイズを例に挙げます。

4畳半サイズ:255×255cm
6畳間サイズ:255×340cm
8畳間サイズ:340×340cm

この団地サイズでどのタイプのパソコンデスクが狭いお部屋でも置けるのかを見ていきます。
ご自分のお部屋サイズと今ある家具を考えつつ、パソコンサイズを参考にしてください。

 

コンパクトタイプ

 

コンパクトサイズのパソコンデスクは幅90cm以下と考えましょう。
幅が90cmは余分なスペースがなく、パソコンだけが置けるコンパクトな幅になります。

幅90cmはどのくらいの幅なのかというと、ノートパソコンは幅約40cm弱になります。
ですのでノートパソコンの2倍ちょっとの幅が90cmほどだと想像できます。

ベッドは通常のシングルサイズで幅105cm+幅90cmデスク=195cmです。
これなら4畳半でもベッドの横に置けますね。
そして今お使いの家具とのレイアウトを考慮しつつ幅サイズを考えましょう。

幅90cm キーボードスライド付き

>>>『幅90cm パソコンデスク』はこちら

■サイズ:幅90×奥行44.5×高さ70(cm)

キーボードスライドがあるのでデスクトップも使用可能です。
スタイリッシュなデザインですが収納棚や引出しがありません。
そのためペンやノートなどの小物はキーボードスライドに収納すると良いでしょう。
幅90cmは天板に小さな本棚を置く余裕があります。

 

幅85cm 引き出し付き

>>>『幅85cm パソコンデスク』はこちら

■サイズ:
(本体)幅85×奥行45×高さ79cm
(引出大・内寸)幅49.8×奥行31.5×高さ3.5cm
(引出小・内寸)幅18.2×奥行31.5×高さ9.5cm

キーボードスライドの下に幅49.8cmの引き出しがありノートやペンなど小物が収納できます。
右の引き出しは深さが9.5cmあるのでPCに必要なソフトやDVDまたCDの収納が可能です。
スタイリッシュなデザインがおしゃれでです。

プリンターを置く棚がないのでプリンターを使う場合は別途プリンター台が必要になります。

 

幅76cm 猫足 白

>>>『幅76cm パソコンデスク 白』はこちら

■サイズ:幅76×奥行40×高さ70cm

ヨーロピアン風アンティーク調タイプの白いパソコンデスク。
猫足でエレガントなクラシカルなデザインです。
デスクトップが置けるデザインで機能性に優れています。

キーボードスライドを出すとマウステーブルが出てきます。
マウステーブルは左右どちらでも使用可能です。

足元には棚があるのでプリンターも置けるので便利です。
狭いお部屋はプリンター置き場に悩むこともあるのでその問題も解決ですね。

ノートパソコンをお使いの場合はキーボードスライドに本などの小物が収納できます。

 

幅76cm 猫足 ブラウン

>>>『幅76cm パソコンデスク ブラウン』はこちら

■サイズ:幅76×奥行40×高さ70cm

白と同じシリーズのブラウンカラーでアンティーク調がさらに強い印象になっています。
落ち着いた色で光沢のある質感で高級感があります。

ノートパソコンを使う場合はキーボードスライドにノートや本、またペンなどの小物が置けます。
マウステーブルが天板より下にあることで長時間作業でも腕の負担が少なくなります。

 

幅63cm 猫足 白

>>>『幅63cm パソコンデスク 白』はこちら

■サイズ(外寸):(約)幅63×奥行45×高さ71.5cm

大変コンパクトな幅70cmですがキーボードスライドがありデスクトップも使用可能です。
キーボードスライドを引くとマウステーブルがあり左右どちらでも使えます。

足元の棚にはプリンターが置けるので、別途プリンターを置く台は必要ありません。
狭いお部屋にはプリンター台があるパソコンデスクは大変おすすめです。

浮彫が施されたクラシカルデザインで女性のお部屋におすすめです。

 

幅64cm ナチュラルカラー

 

>>>『幅64cm パソコンデスク』はこちら

■サイズ:幅64×奥行51×高さ78cm

幅64cmと大変コンパクトですが足元に棚がありプリンターとハードディスクが置けます。
キーボードスライドがあるのでデスクトップも使用可能です。
キャスター付きなので移動も簡単です。

幅60cm ナチュラルカラー

>>>『幅60cm パソコンデスク』はこちら

■サイズ:幅60×奥行48×高さ73cm

シンプルデザインで大変コンパクトなサイズです。
デスクトップが使えるキーボードスライド付き。
プリンターを置く棚がないので、嫌でなければデスク下に直に置くことも可能です。

 

幅60cm ウォールナット

>>>『幅60cm パソコンデスク』はこちら

■サイズ:幅60×奥行48×高さ73cm

同じシリーズの色がウォールナットのタイプです。
ダーク系で落ち着いた色になります。
キャスター付きなので模様替えなどの移動も簡単にできます。

 

折りたたみタイプ

 

折りたたみタイプは使わないときは畳んで収納できるので便利です。
特にノートパソコンの場合は使わないときにサッと折りたたんで収納できるので便利です。

また来客が来てスペースを開けたいときにも便利です。
折りたたみタイプはノートパソコンを時々使用する、という方におすすめのデスクです。

 

幅86cm

■サイズ:幅86×奥行52×高さ88cm

開いたとき天板の上にちょっとした棚ができます。
この棚にDVDや資料などを置くことができるので天板の上がスッキリします。

 

幅80cm

■サイズ:幅80×奥行47×高さ67.5cm

折りたたみタイプですがしっかりした造りの木製のデスク。
折りたたみ椅子もセットになっているので統一感があります。
しっかりした造りの分、重さは椅子を含めて11.5キロとちょっぴり重ためです。

幅80cm

■サイズ:幅80×奥行50×高さ71cm

ナチュラルとホワイトの2色のカラーで椅子は別売りです。
サッと出してサッと収納するのに丁度良いサイズといえます。
学生時代などによく使っていたタイプのデスクのようで使いやすそうですね。

 

幅80cm

■サイズ:幅80×奥行50×高さ70.5cm

幅80cmほどあるとノートパソコン(約40cm幅)を置いても多少の余裕があります。
ですのでコーヒーカップを置いたりなど余裕の作業ができます。
折りたたみの椅子がセットです。

 

幅71cm

■サイズ:幅71×奥行48.5×高さ70cm(折りたたみ時:幅71×奥行86×高さ55cm)

幅71cmのコンパクトサイズ。
折りたたみ式の椅子もセットになっています。

今日はちょっと長く作業をしたい、というときにサッと机と椅子が出せます。
使わないときも折りたためば邪魔にならない薄さになります。

 

幅64cm

■サイズ:幅64×奥行45×高さ79cm

奥行も45cmと薄いタイプなので狭いお部屋でも場所を取らないサイズです。
使わないときはサッと折りたたんで壁に掛けたり、隙間に収納できる薄さになります。
色はホワイトとブラックの2色です。

 

幅50cm

■サイズ:使用時:幅50×奥行60×高さ70.5cm
■サイズ:収納時:幅50×奥行6.5×高さ91cm

幅50cmなので通常のノートパソコンが40cm弱なのでギリギリのサイズといえます。
それでも余計なスペースを取りなくないという狭いお部屋にはおすすめサイズです。

>>>その他の『折りたたみデスク』はこちら

 

ロータイプ

 

ロータイプのパソコンデスクは狭いお部屋でも圧迫感が少なくおすすめです。
また椅子に座って作業をするよりも日本風に座布団や座椅子で作業したい方にもピッタリです。

 

幅100.5cm

■サイズ:幅100.5×奥行45×高さ40.5cm

チェスト付きのパソコンデスクのロータイプです。
チェストは天板下でもデスクの横でも場所が許す限り配置は自由です。

チェストは引出し2杯でキャスター付きなので移動も簡単です。
収納もできるロータイプです。

 

幅90cm

>>>『幅90cm ロータイプパソコンデスク』はこちら

■サイズ:幅90×奥行40〜590×高さ40.5cm

色はウォールナット、ブラック、ナチュラルの3色。
高さが40.5cmなので一般的なローテーブルと同じ高さです。

キーボードスライドがあるのでデスクトップ使用も可能です。
幅が90cmもあるので本などを置くスペースもあります。

 

幅90cm

>>>『幅90cm ロータイプ』はこちら

■サイズ:幅90×奥行き45×高さ43.5cm

チェスト付きですがデスクのスタイリッシュなデザインは素敵です。
キーボードスライドもありデスクトップも使用可能です。

 

スリム型

 

スリム型は幅がなく高さのあるスリム型です。
収納力のあるタイプもあればプリンターが置けるだけのタイプもあります。

幅80cm

■サイズ:幅80×奥行61.5〜76×高さ126.5cm

デスクトップが使えるキーボードスライド付きのスリム型パソコンデスク。
足元には棚があるのでハードディスク以外に本などの小物が置けます。

上にはプリンターを置く棚があります。
キーボードスライドの下には本やDVDを置く収納棚付きで収納力があります。
キャスター付きなので移動も簡単です。

 

幅60cm

>>>『4WAYパソコンデスク』はこちら

■サイズ:幅60.0×奥行39×高さ75.0cm

幅たったの60cmなのにキーボードスライド付きで本もたっぷり置ける収納力のあるタイプです。
大変珍しい4WAYタイプなので引っ越し先のお部屋の広さに合わせてアレンジできます。

 

使い方はスリム型としてハイタイプとロータイプ、横に並べてハイタイプとロータイプです。
狭い部屋で収納力のあるパソコンデスクを置きたい方には大変おすすめの形です。

幅が取れないお部屋の場合は高さを出して使うことができます。
しかもハイデスクとしてもローデスクとしての2WAYで。

また多少広いお部屋になった場合は横並びにして形を変えて使うことができます。
一生物として使うことができるタイプです。

 

コンソールテーブル

 

コンソールテーブルはパソコンデスクではありません。
コンソールテーブルは装飾用のテーブルです。
しかし奥行が浅いので狭いお部屋に置いても圧迫感が少なくおすすめです。

 

幅120cm コンソールテーブル

>>>『コンソールテーブル』はこちら

■サイズ:幅120×奥行40×高さ70cm

コンソールテーブルは装飾用のテーブルなので幅サイズは色々ですが奥行が浅いのが特徴です。
引き出し付きのテーブルもあれば無いものもあります。

奥行が浅いので狭いお部屋でも圧迫感が少なくなります。
奥行は様々ですがデスクトップでもノートパソコンでも両方置ける奥行があります。

 

まとめ

 

狭いお部屋にはプリンター台付きパソコンデスクがベスト

狭いお部屋でも置けるパソコンデスクにコンパクトサイズ、折りたたみタイプ、ロータイプ、スリム型などがあります。

その中でも狭いお部屋にピッタリなのがプリンター台が付いたパソコンデスクです。
特に幅サイズが小さいものがおすすめです。
狭いお部屋だからこそプリンターも置けることで余計な場所を使わずに済みます。

例えば

こちらのデスクは幅60cmと大変スリムな形をしています。
棚は可動棚でお好みの高さに調節できます。
そのためプリンターを置く棚を上または下とお好きな場所に作ることができます。
本もたっぷり収納できます。
デスクトップが使えるキーボードスライド付きです。

 

こちらのパソコンデスクもプリンターを置く棚が付いています。
本を収納する棚もあるのである程度の収納力があります。
幅は80cmです。

 

幅64cmのコンパクトサイズです。
足元に棚があるのでプリンターが置けます。

 

幅63cmのコンパクトサイズでおしゃれなデザインです。
こちらも足元に棚がありプリンターが置けます。

 

幅76cmでこちらも猫足のおしゃれなデザインです。

狭いお部屋では家具を出来るだけ最小限に抑えたいですよね。
ですのでパソコンデスクにプリンター台があることで余計な家具を置かずにすみます。
しかもコンパクトサイズなので場所を取りません。

狭いお部屋には幅が小さくプリンター台付きのパソコンデスクがベストです。

 

ご紹介した商品は姫系家具専門店『プリアンティーク』の商品です。