姫系家具を使ったプリンセスルームの作り方:(PC)デスク編

2019年1月20日

こんにちは。
通販ショップ『プリアンティークグループ』店長のアマミです。

プリンセスルームを作るために必要な姫系家具。
必要な家具としてベッド、チェスト、キャビネット、テーブル、ドレッサーなど、家具すべてを姫系らしいおしゃれな家具で揃えますよね。

ではデスクはいかがですか?
せっかく姫系家具で揃えてプリンセスルームにしているのに、勉強机またはパソコン(PC)デスクを普通の家具にしてしまうと、プリンセスルームの雰囲気が台無しになってしまいますよね。

そこで今回はプリンセスルームにするためにトコトン姫系家具で統一したい、という妥協しない女性に姫系デザインのデスクをご紹介したいと思います。

猫足デスク

>>>『姫系デスク』はこちら

猫足デザインのパソコンデスクです。

コンパクトPCデスク

左のコンパクトサイズのパソコンデスクにはキーボードスライダーが付いています。
ですのでノートパソコン以外にもデスクトップ型パソコンでもお使いいただけます。
マウステーブルは右利きでも左利きでも使えるようになっています。

勉強机タイプ

右のデスクタイプはコード穴があります。
左右にあるのでコンセントの位置を気にせず配置できますね。
引出し付きなので小物の収納ができて机の上が片付きます。
天板上には本が置ける棚付きなので勉強机として便利です。
ただしパソコンはデスクトップの場合は棚が邪魔になるのでご注意ください。

デザイン

左右のデスク両方共に猫足で彫刻の彫りがデザインされています。
猫足で彫刻が施されているだけで姫系らしいおしゃれな印象があります。
中には右画像のようにリボンレリーフが施されているデザインがあります。
彫刻の彫りが多く施されているデザインほど甘い印象が強くなります。

>>>『姫系PCデスク』はこちら

猫足のクラシカル調デザインのパソコンデスクです。
足もとにはプリンターが置ける棚付きで機能的にも優れています。
ホワイトは爽やかな印象があり、姫系のお部屋にピッタリですよね。

ブラウンのクラシカル調パソコンデスクです。
アンティーク調が強いのはブラウンで、白よりも落ち着いた印象があります。
ブラック系の家具を使った落ち着いた印象のあるプリンセスルームにはブラウンがピッタリです。

コンソールテーブル

>>>『アンティーク調デスク』はこちら

こちらは猫足デスクを置いたプリンセスルームの一例です。
アンティーク調クラシック家具で、ベンチやスツール、コレクションケースも全て猫足で統一しています。
統一感がありスッキリしたプリンセスルームになっています。
ラブもおしゃれなデザインで大人女子におすすめの一例です。

 

ターンドレッグ

>>>『姫系デスク』はこちら

ターンドレッグはストレートの脚に丸みを帯びた彫りがあるのが特徴です。
北欧を強く感じるデザインですよね。
猫足よりも甘い印象が少なくなっています。

レリーフ付き

右の勉強机タイプのデスクには引出しと本を置く棚があり機能的に優れています。
キラキラした引き出しの取っ手がキュートで女の子らしいかわいいデザインです。

鍵付きデスク

左のコンパクトデスクはパソコンを使用する場合はノートパソコン向けになります。
引き出しに鍵が付いているので、貴重品が収納できます。
大人の印象がある素敵なデザインです。

>>>『姫系PCデスク』はこちら

 

まとめ

(PC)デスク編

姫系のデスク(PCデスク)には猫足とターンドレッグがあります。
猫足は甘い印象があります。
ターンドレッグは猫足ほど甘い印象はありません。
色にもよりますがブラウン系やブラック系の猫足家具はアンティーク調の印象が強くあります。
ちょっとやさしいプリンセスルームの場合はホワイトがおすすめです。

 

ご紹介した商品はおしゃれな家具通販店『プリアンティーク』の商品です。
プリアンティークではデスク以外に姫系らしいおしゃれな家具を豊富に取り揃えております。
お気軽にお立ち寄りください。